でぼこの日記

アクセスカウンタ

zoom RSS 4月×日 第ん回仙湯会

<<   作成日時 : 2017/05/14 22:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

先月のことですが・・・
何回かサボって 久々の仙湯会参加です。

今回は いつものWさんに代わって Izさんがリーダーです。
よみうりランドのスーパー銭湯「丘の湯」から 生田緑地を散策。
最後に 代々木上原の「大黒湯」というコースです。

京王線よみうりランド集合
よみうりランドで降りたのは初めての気がする。 
ゴンドラで 丘の上まで上がります。
ゴンドラから眺めると 桜がまだまだいけます。
画像
ゴンドラの花見を楽しんだ後は 遊園地には入らず 「丘の湯」へ
画像
広い露天風呂が気持ち良いですが 天然温泉ではないようです。
風呂の後は バスで小田急向丘遊園駅まで移動。 
駅から少し離れたところにある蕎麦や「更心(さらしん)」で昼食。
画像

ちょっと奮発してさらしな天セイロを食べてから 生田緑地に向かいます。
生田緑地はこの辺りの多摩丘陵の開発の中で やっと残した緑地という感じの森林公園です。 園内には 日本民家園 科学館 岡本太郎美術館などがあります。
まずは 森林浴をしながら岡本太郎美術館に向かいます。
Izさんによれば 樹木から「フィトンチッド」という物質が発散されていて それが人をリラックスさせるということらしい・・・。 聞いてもすぐ忘れる単語 「フィトンチッド」 。 もともとは 植物を殺すという意味の造語らしい。 植物を傷つけるとその周りの細菌などが死ぬ現象をみつけた学者が 傷ついた植物が何か化学物質を発散していると考えて その物質をフィトンチッドと名付けたらしい。
等と Izさんの解説を聞きながら 岡本太郎美術館着。
しばし 岡本太郎の世界に浸ります。
画像
母の塔

画像
美術館のテラスから メタセコイアを眺める

美術の後は科学。 ちょうどプラネタリウム開演の時間だったので なんとか滑り込みます。
前に鑑賞した サンシャインのプラネタリウムは全く勉強にはならなかったけど ここは科学館だけあって 勉強になります。 しかも150円は安い。 季節ごとに来たい・・・。
プラネタリウムで睡魔に負けながら 少しだけ勉強して 生田緑地を後にします。
ちょうど 駅までのバスが来たので バスで向丘遊園まで
小田急で代々木上原へ。
大黒湯は いかにもレトロな銭湯。 波板屋根のコインランドリーの奥に入口の暖簾。
独特の雰囲気です。
画像

風呂の後は いつもの反省会をしてお開き。



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
4月×日 第ん回仙湯会 でぼこの日記/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる